隆兵そば

いりそばご飯と、いりそば昆布、いりそばちりめん山椒

写真

日本人の主食であるご飯も、ご飯のおともも、いりそばがよく合います。
毎日気軽にそば茶の栄養をたっぷり摂れます!血圧が気になる方にもおすすめです。

いりそばご飯

材料

お米 2合
2合と30cc
いりそば 7g

つくり方

  1. 1.
    お米を研ぎ、炊飯器に入れる。
  2. 2.
    いりそば、水(多めの分量になっているのは、いりそばがとてもよく水をすうため)も入れて軽く混ぜたら炊飯器で炊く。

いりそば昆布

材料

昆布(おだしを取った後、
1cm四方くらいの大きさに切ったもの)
350g
濃口しょうゆ 200cc
たまり醤油 100cc
みりん 100cc
500cc
実山椒 25g
砂糖 15g
いりそば 25g

つくり方

  1. 1.
    材料をすべて大きめの鍋に入れ火にかける。
  2. 2.
    沸騰したら落し蓋をし、極弱火で4〜5時間炊く。水分がなくなったらできあがり。

おだしを取った後の昆布を1cm四方くらいの大きさに切り冷凍保存しておけば、ある程度たまった頃にまとめて作れます。

いりそばちりめん山椒

材料

ちりめんじゃこ 80g
200cc
薄口しょうゆ 大さじ1と1/2
実山椒 大さじ2
いりそば 適量

つくり方

  1. 1.
    鍋に酒、薄口しょうゆを入れて火にかけ、沸いてきたらちりめんじゃこを入れ、落し蓋をして中火で2分ほど炊く。
  2. 2.
    下処理をした実山椒(沸騰したたっぷりのお湯で1分ほど茹でてざるにあげ、1〜2時間ほど水にさらしたもの)を入れる。そのまま弱火で炊き、ほとんど汁けがなくなるまで炊く。
  3. 3.
    できあがったちりめん山椒にいりそばを混ぜて食卓へ。

いりそばを混ぜるタイミングはお好みで。かりかりポリポリした食感を楽しみたい方はこのレシピ通りに、最初からいりそばを混ぜて一緒に炊くと柔らかくなっておじゃことよくなじみます。

食材へのこだわり

隆兵そばでは、出来得る限り有機栽培や無農薬、減農薬野菜を使い、
京都、または京都近郊でとれた食材や関西近郊で醸された酒を提供できるように心がけております。

毎月月末最終日は単品営業!
『晦日そばの日』

※最終日が定休日にあたる場合はその前日に実施いたします!