隆兵そば

そば茶のティラミス

写真

そば茶を牛乳で煮出すとカフェオレのような香ばしい風味になってとても美味しいのですが、
そこから、エスプレッソの代わりに濃く入れたそば茶でティラミスを作りました。
クリームもそれに合うようにとても軽やかに仕上げました。簡単そば茶デザートです!

ビスキュイ…15×15cmの型

材料

全卵 2個
砂糖 40g
小麦粉 30g
そば茶粉(そば茶をミルで細かく挽いたもの) 10g

つくり方

  1. 1.
    全卵を常温に戻し、ハンドミキサーで白っぽくもったりとするまで泡立てる。途中、何回かに分けて砂糖を入れる。
  2. 2.
    1の泡をつぶさないように小麦粉をふりいれて、小麦粉が見えなくなるまでゴムべらで切るように混ぜる。
  3. 3.
    2にそば茶粉を入れ、馴染むまで混ぜる。
  4. 4.
    型に流して180℃で10分程度焼く。
  5. 5.
    粗熱がとれたら型から取りだし、冷めたらオーブンシートをはずして上と下で2枚になるようにスライスする。

クリーム

材料

マスカルポーネ 170g
砂糖 20g
生クリーム 95g

つくり方

  1. 1.
    マスカルポーネチーズと砂糖をゴムべらでよく混ぜる。
  2. 2.
    1に生クリームを入れて伸ばすように混ぜたらできあがり。

濃く入れたそば茶

フライパンでそば茶40gを煎り、400ccの熱湯で濃いめに煮出す。

仕上げ

後で取り出しやすいように型からはみ出るようにラップを敷く。切ったビスキュイの下半分を入れ、濃く煮出したそば茶を刷毛で浸みこませる。その上にクリームを塗り、ビスキュイの上半分を乗せて同じようにそば茶を浸みこませたらクリームを塗る。冷蔵庫で1時間程度冷やして馴染ませる。
いただくときにラップを持って型からティラミスを取り出し、ちょうど良い大きさに切ってココアパウダーとそば茶粉を茶漉しでふりかければ出来上がり。

食材へのこだわり

隆兵そばでは、出来得る限り有機栽培や無農薬、減農薬野菜を使い、
京都、または京都近郊でとれた食材や関西近郊で醸された酒を提供できるように心がけております。

毎月月末最終日は単品営業!
『晦日そばの日』

※最終日が定休日にあたる場合はその前日に実施いたします!