隆兵そば

イカにんじんのいりそばがけ

写真

東北の郷土料理「イカにんじん」。初めて聞いたときはそのストレートな名前に驚きました。その名の通り、材料はイカとにんじんだけですが、もう一種類の野菜を増やしたことがポイントです。お酒にもよく合いますし、にんじんの調理の仕方ではこれが一番好きだと家族中に大人気のメニューです。

材料

にんじん 3本
セロリ(茎の部分) 1本
あたりめなど干したイカ(アミノ酸などよけいな調味料が使われていないもの) セロリと同量くらい
しょうゆ 大さじ3
みりん 大さじ3
大さじ3
小さじ1.5
いりそば 適量

つくり方

  1. 1.
    しょうゆ、みりん、酒を合わせて鍋で煮切って冷ましておく。
  2. 2.
    にんじん、セロリは千切り、あたりめもハサミで細く切る。
  3. 3.
    にんじんは熱湯で一瞬だけ茹で、すぐに流水に取ってよく絞る。
  4. 4.
    ビニール袋ににんじん、セロリ、酢、1を入れて揉みこんでから空気を抜くようにビニール袋の口を結ぶ。(味を浸透させるため)
  5. 5.
    2時間ほど冷蔵庫でねかし、食べるときにお皿に盛り付け、いりそばをふりかける。
    翌日になると、しっかりと味がしゅんでごはんにもよく合います。

食材へのこだわり

隆兵そばでは、出来得る限り有機栽培や無農薬、減農薬野菜を使い、
京都、または京都近郊でとれた食材や関西近郊で醸された酒を提供できるように心がけております。

毎月月末最終日は単品営業!
『晦日そばの日』

※最終日が定休日にあたる場合はその前日に実施いたします!