隆兵そば
2019年12月16日

料理と酒

料理は祈りである。
これは私が日々仕事をする上で感じたことをあえて言葉にすると、という話し。もちろん、人間の創作活動を100%的確な言葉に置き換えることなど出来はしないのでしょうが、あえて言うなれば。です。
祈りというからには、その対象があるわけで、料理人としての私の場合にはその対象は食材の命であり、生産者であります。

では、酒はどうか? 酒の方がルーツとしては祈りに近いはずです。
が、僕の感覚としては、もう少し向こう側。

恵。

これこそ、酒にふさわしい言葉なんじゃないかな。と。
アメージンググレース。
クリスマスまでもう少し。
大いなる恵に感謝する寒い夜。

最近の記事

Recentry Posts

カテゴリー

Category

過去の記事

Archives

食材へのこだわり

隆兵そばでは、出来得る限り有機栽培や無農薬、減農薬野菜を使い、
京都、または京都近郊でとれた食材や関西近郊で醸された酒を提供できるように心がけております。

毎月月末最終日は単品営業!
『晦日そばの日』

※最終日が定休日にあたる場合はその前日に実施いたします!